LINEモバイルのCM出演女優のんさんの起用理由と裏話

この記事ではLINEモバイルのCM出演女優のんさんとCM撮影時の業界裏話を紹介しています。

LINEモバイルCMに出演している女性は?

ここからはLINEモバイルのCMについて解説していきます。

LINEモバイルCM出演女性の名は「のん(能年玲奈)」

LINEモバイルのCMに出演しているとんでもなく可愛い女性の正体は女優の「のん」さんです。能年玲奈さんが2016年の7月に改名し、改名後の名前が「のん」なんですね。

【のんさんプロフィール】

・生年月日:1993年7月13日
・星座:蟹座
・趣味/特技:ギター、絵を描くこと、洋服作り

これだけ可愛い女優さんが何も言わずに立っていたら、誰だって目が釘付けになってしまいますよね。

LINEモバイルがCMにのんさんを起用した理由

*LINEモバイル第二弾CM「交差点」編より

LINEの理念を体現できるのはのんさんだけ

ちょっと難しいですが、「LINE」の理念は「”CLOSING THE DISTANCE”に根ざし、人と人の距離を近づけるサービスとなるべく、ユーザーが本当に求めるサービスを、ユーザー目線で考え、既存の通信とコミュニケーションの関係を刷新していく」というもの。

その想いをLINEモバイルは第一弾CM「愛と革新。」に込めたかったそうです。

そして、その想いを体現できるのは「女優、声優、アーティストと様々な活動を通して魅せる多彩な才能や表現力」をお持ちである「のんさん」しかいないという理由で起用を決定したとか。

つまり、老若男女問わず幅広い世代に愛されているのんさんは、LINEモバイル初のCM出演者として適任であると思われたんですね。

*参照:LINEモバイル公式サイト

LINEモバイルのCMソングの歌手や曲名は?

CMソングの歌手は?

LINEモバイルの第一弾「愛と革新。」編と第二弾「交差点」編のCMソングの歌手は「KIRINJI(キリンジ)」です。「KIRINJI(キリンジ)」のことを知らない人もいるかと思いますので簡単にまとめておきます。

KIRINJI(キリンジ)とは?

1996年に兄の堀込高樹が弟の堀込泰行を誘って兄弟2人で結成。2013年春、弟の泰行がグループを脱退してソロとなり、兄の高樹がキリンジの暖簾を引き継ぎ、新たに5人のメンバーを加えてバンドとして活動を継続する。その際にグループ名を「キリンジ」から「KIRINJI」に改名した。

CMの曲名は?

LINEモバイルのCMソングの曲名はKIRINJI(キリンジ)の「エイリアンズ」です

LINEモバイルのCM撮影現場の裏話

第二弾CMは総勢250名のエキストラ

第二弾CMは総勢250名のエキストラ出演者との共演したそうです。第一弾CMはのんさん一人だけの出演ですから対照的ですよね。

第二弾CMではエキストラ出演者が全員OKで、のんさんだけNGだったシーンもあったとか。のんさんが振り返るシーンでは、周りを歩く出演者の視線が思わずのんさんに引き寄せられNGになる場面も。

さらには、のんさんが振り向くタイミングがずれてしまったカットでは、監督から「(エキストラ出演者)全員OKで、のんさんNG!」の声がかかり、のんさん含め、スタジオ中から笑いがあふれるシーンもあったそうです。

前作同様、撮影現場は緊張感に包まれつつ、終始和やかな雰囲気で進行されたそうですよ。

のんさんのCMに対するコメント

また、のんさんは新CMについて「第1弾CM の物語が続いているような雰囲気は保ちつつ、第2弾特有の世界観がプラスされています」と話しました。

そしてCMのラストの振り返るシーンについては「『誰かに呼ばれたような気がして振り返る』と書かれた絵コンテを見て、呼ばれた相手に対する愛情を表現することを意識して、表情や演技に気をつけました」とコメント。

 新CMの公開に合わせて、メーキングとインタビュー映像も公開。インタビュー映像では、インタビュアーから「最近のマイブームは」と聞かれたのんさんが「ロボットダンスです」と答え、約20秒ほど“無言”でロボットダンスを踊るシーンも収録されているそうですよ。

LINEモバイルCMの動画

最後にLINEモバイルのCMをYoutubeの動画でじっくり観たいという人もいるかと思いますので、動画を貼っておきます。

第一弾「愛と革新。編」現在オンエア中

第二弾「交差点。編」4月8日〜オンエア

LINEモバイル公式サイトにもCMやのんさんに関する面白い情報が色々載ってますよ。

*参照:LINEモバイル公式サイト

LINEモバイルとは?

ここからはLINEモバイルについて、説明させていただいてます。LINEモバイルであれば月500円までスマホ代を抑えることが可能なので、スマホ代を節約したい人はぜひ読むことをおすすめします。

LINEモバイルは格安スマホ(格安SIM)の一つ

LINEモバイルは格安スマホ(格安SIM)の一つです。

格安スマホとは、通常みなさんが使っている大手キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)とは違い、月々のスマホ代を格安に抑えることのできる通信会社です。正式にはMVNOなどと呼ばれたりしますが、格安スマホや格安SIMと呼ばれることの方が多いです。

LINEモバイルならスマホ代が月500円

格安スマホであるLINEモバイルなら、スマホ代を最安で月500円まで安くできます。

大手の通信会社ではスマホ代が平均で月額8000円ですから、もしもLINEモバイルに乗り換えればスマホ代を月に7500円も安くすることが可能です。

公式サイトに料金プランの詳細が載っていますので参考にしてください。

*参照:LINEモバイル公式サイト

LINEモバイルはLINEが無料で使い放題

またLINEモバイルは利用者全員がLINEを無料で使えます。月500円のプランでもLINEの利用は無料です。

これはLINEの利用をデータカウントしないというサービスで、例えLINE通話で恋人と24時間電話しても使用データ通信量は0というサービスです。

またLINEモバイルの「コミュニケーションフリープラン」ではLINEに加えて「Twitter、Facebook、Instagram」までも無料で使い放題できます。

LINEモバイルに乗り換える人が激増中!

上記のように、スマホ代を月に500円に抑えられるという理由から若者からお年寄りまで、ドコモやauなどからLINEモバイルに乗り換える人が急増しています。

もしも、現在のスマホ代が高くて悩んでいるのであればLINEモバイルに乗り換えてみてはいかがでしょうか?

*参照:LINEモバイル公式サイト