iPhoneも新品へ交換可能!mineoの端末保証が最強すぎる理由

この記事では、iPhoneユーザーにとってmineoの端末保証が格安SIM最強である理由について説明しています。

格安SIMでも手厚いiPhoneへの保証を望む人は、ぜひ最後まで目を通すことをおすすめしたい。

mineoの端末保証

mineoのオプションプラン「端末保証」は、mineoを利用しているスマホ端末が故障・破損した場合に無料で「修理」もしくは規定の料金で新品の端末(リフレッシュ端末)に交換してくれるサービスである。

端末保証の料金

【端末保証の料金一覧表】

 

端末安心保証サービス

持ち込み端末安心保証サービス

対象端末 mineoで購入した端末 持ち込みのiPhone/android
月額料金 370円  500円 
  修理

交換

修理

交換
端末交換・修理代金

 無し

全て交換の対象

1回目:5000円

2回目:8000円

3回目:実費

 無料

*修理代金保証限度額:40000円

1回目/年:5000円

2回目/年:8000円

3回目/年:実費

*注意事項 端末購入と同時のみ加入可能。  

①IMEI(端末の製造番号)登録が必須

②課金開始日より1ヶ月間は免責期間

→免責期間中の故障・破損は保証の対象外

【持ち込み端末保証対象iPhone端末】*2017年5月9日時点

  SIMフリー版 docomo版 au版 ソフトバンク版
iPhone7plus ×
iPhone7 ×
iPhoneSE
iPhone6splus
iPhone6s
iPhone6plus ×
iPhone6 ×
iPhone5s以前 × × × ×

*参照元:mineo公式サイト

mineoの端末保証のメリット

mineoの端末保証はiPhoneユーザーにとって格安SIMの中で最強の保証内容だ。

というのも格安SIMの端末保証で修理不可時にiPhoneを交換してくれるのは、現在mineoだけである。自分の使っているiPhoneが万が一破損し修理も出来ない絶望的な状況になってもmineoなら安心だ。

他社の端末保証は?

他社の端末保証では、iPhoneは保証対象外であったり、修理のみ対象の場合のどちらかである。端末保証の内容を一覧にしてみたので、他社の端末保証が気になる人は参考にしてほしい。

【各社の端末保証のiPhoneの修理・交換可否一覧表】

  iPhoneの修理 iPhoneの交換
LINEモバイル ×
mineo
楽天モバイル ×
UQモバイル × ×
IIJmio ×
BIGLOBE SIM × ×
エキサイトモバイル × ×
FREETEL ×
U-mobile (◯) (◯)
DMMモバイル × ×
OCNモバイル ×
イオンモバイル × ×

*U-mobileでは「U-mobile for iPhone」というセットプランに加入する必要があり端末保証単独のオプションは無い

*参照:mineo公式サイト

mineoの端末保証が悪用される可能性

ご覧いただいたようにmineoの持ち込み端末保証はiPhoneを新品に交換してくれるため、使い方によっては中古で購入した超格安のボロボロのiPhoneが新品になって返ってくるという、まるでイソップ寓話の「金の斧」のような事になる可能性もありうる

mineoは故意か過失かを判断できない

例えば「水濡れ(水没)」にしても「落下による破損」にしてもmineoはユーザーの故意か過失かを判断することは出来ない

仮に故意に破損させられたiPhone端末が送られてきても「全て修理・交換の対象」として判断されるだろう。

5000円で新品のiPhoneが手に入る?

例えば以下のような方法が考えられる

【悪用例】

中古で壊れかけのiPhoneを購入

→mineoと契約し持ち込み端末保証に加入

→免責期間後に破損。修理依頼

→(修理不可の場合)新品iPhoneをゲット!

このような方法で新品のiPhoneを手に入れ、端末保証を翌月解約してしまえば、2ヶ月分の端末保証プラン代500円+端末交換代金5000円=6000円で新品のiPhoneをゲット出来てしまう

まとめ

mineoの端末保証は、格安SIMで唯一「修理不可時にiPhoneも交換してくれる」ため、格安SIM最強のオプションプランのひとつであると言っても過言では無い。

iPhoneで格安SIMに乗り換えたいけど、故障・破損時に不安が残る

そんな人には他社の格安SIMではなく、mineoとmineoの端末保証を強くお勧めしたい。

*申し込みは公式サイトより可能:mineo(マイネオ)