【2017最新版】ソフトバンクのiPhoneが使える格安SIMまとめ

この記事ではソフトバンクで使用しているiPhoneが使える格安SIMについてまとめている。

ソフトバンクのSIMロックがかかったiPhoneが使える格安SIM

現在、ソフトバンクのSIMロックがかかったまま使うことが出来る格安SIMはU-mobileとb-mobileの2社のみである。

以下にU-mobileとb-mobileのプランと料金をまとめておく。

【データ専用プランの比較】

1GB 3GB 7GB 30GB
b-mobile 880円 1580円 2980円 4980円
U-mobile 880円 1580円 2980円 4980円

*公式サイトで詳細を確認:U-mobile

U-mobileとb-mobileのソフトバンク回線ではデータ通信専用プランのみであり、音声通話付きプランを選ぶことはできない。

そのためソフトバンクのSIMロックがかかったままのiPhoneでは、音声通話付きのプランを選ぶことが出来ないため、データ通信専用のみになってしまう

ソフトバンクのSIMロックを解除したiPhoneが使える格安SIM

ソフトバンクのiPhoneであってもSIMロックさえ解除してしまえば、多くの格安SIMで使うことが可能になる。

SIMロックを解除したiPhone5c/5s以降であれば、全ての格安SIMで使用できる。iPhone5以前のバージョンのiPhoneに関しては、非対応の格安SIMも多くあるため確認が必要である。

ソフトバンクのSIMロックを解除できるiPhone

現在、ソフトバンクのSIMロックを解除できるiPhoneはiPhone6s/6sPlus/SE/7/7plusである。

*iPhone6以前のバージョンに関しては公式には対応していない(非公式でロックを解除する方法はある)

iPhone6s以降に関してはソフトバンクの契約日から181日間以上経っていればソフトバンクSIMロックを解除することが出来る

SIMロックの解除方法に関しては 、公式サイトのSIMロック解除ページより自分で行う方法と、ソフトバンクに直接行きSIMロックを解除してもらう方法がある

ソフトバンク公式iPhoneのSIMロック解除ページ

自分で上記ページより行えば無料でSIMロックを解除することが出来るが、ソフトバンクショップでSIMロックを解除した場合は3000円の費用がかかってしまうので注意したい。

ちなみにSIMロックを解除する=ソフトバックを解約するという訳では無いため、とりあえずSIMロックだけ解除しておこうということも可能である。

契約後180日以上経っているのであればSIMロックを解除しておくのが一番おすすめである。

まとめ

ソフトバンクのiPhoneはSIMロックがかかったままではデータ通信専用の格安SIMしか現時点では選択肢が無い。

そのため、ソフトバンクのiPhoneを格安SIMで使用するためにはSIMロックの解除が必須であると言っても過言では無い。

ただし、iPhoneのSIMロックを解除さえしてしまえば格安SIMの選択肢は大きく広がるため、この機会にSIMロックを解除してしまうのが良いだろう。

また、ソフトバンクを解約して格安SIMへ乗り換えたいけど「どの格安SIMにすれば良いのか分からない」という人は、以下の記事を参考にしてもらえれば自分に一番適した格安SIMを必ず見つけることが出来る。

あなたに本当におすすめの格安SIMの選び方

ぜひともこの機会にソフトバンクから格安SIMへ乗り換えて大きくスマホ代を節約してもらいたい。