【徹底解説】LINEモバイル「10分通話かけ放題」の内容や料金、注意点について

LINEモバイルでは2017年の6月20日より新たに「10分通話かけ放題」プランが導入された。

この記事ではLINEモバイルの「10分通話かけ放題プラン」に関して、誰でもわかりやすく詳細に解説していく。

LINEモバイルの「10分通話かけ放題」プランの内容

10分以内なら何度でも通話かけ放題

LINEモバイルの通話かけ放題オプションは、一回の通話が10分までかけ放題である。

1回の通話が10分を超えるような場合も一度切ってまたかけ直せばリセット可能である。ちなみに月に使用できる回数に制限は無い。

10分という時間設定も抜群に使い勝手が良い

5分以内の通話かけ放題の場合はビジネスで使用できない場合が多いが、10分という時間設定であればビジネスシーンでも十分に使用が可能だと言えるだろう。

10分通話かけ放題プランの月額料金

通話かけ放題の月額料金は880円

LINEモバイルの10分通話かけ放題オプションは月額880円である。

他社の格安SIMでも「10分かけ放題オプション」は各社850円程度であるので、LINEモバイルのかけ放題は十分良心的な価格設定だ。

10分を超過した場合の通話料は10円/30秒

通話かけ放題プランに加入している場合、1回の通話で10分を超過した分の通話料は10円/30秒である。

*通常(かけ放題非加入者)の通話料は20円/30秒

通話かけ放題プランの注意点

通話かけ放題は専用アプリを使用する必要あり

10分通話かけ放題を利用するにはオプションに加入することに加えて、LINEモバイル専用アプリ「いつでも電話」から発信する必要性がある。

アプリから発信すると聞くと「面倒くさそう」と思うかもしれないが、実際に利用してみたところ面倒な設定も特になく簡単に利用できたので安心してほしい。

また、専用アプリを経由した場合であっても電話回線を使用した通話になるため(IP電話では無い)、音声品質や繋がり具合も通常の音声通話(電話番号を使用した電話)と同じ品質であるので全く問題は無い。

申し込みは公式サイトより:http://mobile.line.me

まとめ

今後は更に大手キャリア離れの加速が予想される

今回、LINEモバイルが「通話かけ放題」を導入した事で今まで「音声通話の多用」を理由に大手キャリアから格安SIMへの乗り換えをしなかった層のLINEモバイルヘの乗り換えが予想される。

格安SIMならではの「低料金」でありながら、「SNS使い放題」「キャリアに劣らない通信速度」、加えて「通話かけ放題」というサービス内容は、現在の格安SIMでLINEモバイルの対抗馬は今の所存在しない。

格安SIMへの乗り換えは現時点でLINEモバイルがベストな選択であることは間違い無いだろう。

LINEモバイル公式サイト:http://mobile.line.me