【徹底検証】格安SIMでiPhoneを購入するならUQモバイルが一番良い理由

この記事では、UQモバイルでiPhoneSEを購入する場合のメリット・デメリットをおしゃべり/ぴったりプランと混じえて解説していく。

UQモバイルでiPhoneを購入検討している人の役に必ず立つ記事となっているため、ぜひとも最後まで読んでいただきたい。

UQモバイルで購入できるiPhone

UQモバイルでは現在、iPhoneSE(32GB・128GB)とiPhone5s(販売終了)を取り扱っている。

それぞれのiPhoneの一括購入の場合の値段は以下のとおりだ。

32GB 128GB
iPhoneSE 50500円 60100円

この価格はAPPLEストアで購入する場合の価格より6000円ほど高く設定されている。そのためUQモバイルでiPhoneだけを単品で購入する場合は何一つメリットはないので注意して欲しい。

iPhoneSEにはSIMロックがかかっている。契約後180日間経過した場合はSIMロックを解除できる。

おしゃべり/ぴったりプラン

UQモバイルでiPhoneを購入しメリットを生かすにはiPhoneの購入と同時に、以下のおしゃべり/ぴったりプランを同時に契約する必要がある。

おしゃべり/ぴったりプラン

このプランは「無料通話とデータ通信がセット」になっているプランである。

データ容量と無料通話のタイプによって、S・M・Lの3つが選べ、無料通話は無料通話分がついた「通話パック」と「5分以内のかけ放題(国内通話)」のどちらかを選ぶことができる。

※無料通話の2タイプは毎月変更可能

  プランS プランM プランL

月額料金(1年目)

*2年目は+1000円

1980円 2980円 4980円
データ容量(1,2年目) 2GB 6GB 14GB
SMS機能 無料

ぴったりプラン(1,2年目)

無料通話
最大60分
無料通話
最大120分
無料通話
最大180分
おしゃべりプラン 5分以内の国内通話かけ放題

参照:UQモバイル公式サイト

複雑なプランの仕組み

このプランでは3つの割引が適応される。

①スマトク割

課金開始月から25か月目まで月額基本料金から1000円割引き

②イチキュッパ割

課金開始月から13か月間、月額基本料金から1000円割引き

③長期利用割引

利用開始月から26か月目以降、1000円割引き

つまりどういうことか??

本来、プランSは月額3980円、プランMは4980円、プランLは6980円である。

しかし、利用開始月から1年間(13ヶ月まで)は「スマトク割とイチキュッパ割が適用」されるため、プランSが月額1980円、プランMが月額2980円、プランLが4980円となるわけだ。

そして、14か月目以降はイチキュッパ割がなくなるため、プランSは月額2980円、プランMは月額3980円、プランLは月額5980円になる。

26か月目以降はスマトク割はなくなるが長期利用割引が適用されるため、結果的に料金は2年目と同じ料金になる。

ただし、データ容量と無料通話時間は半分になるため、3年目以降の利用価値はほとんどない。

UQモバイルでiPhoneを購入した場合のお得度

UQモバイルでiPhoneを購入した場合、上記のおしゃべり/ぴったりプランが格安で利用できるようになる。

UQモバイルでは、端末アシストを利用してiPhone代金を24回分割して支払い同プランを利用する方法と、契約時に一括で端末代金を支払い端末アシスト無しで同プランを利用する方法の2つがある

しかし、どちらを選んでも2年間で支払う合計金額は全く同じに設定されている。

ここでは分かりやすく他社との比較説明するために「一括で支払った場合」の料金プランを例にして説明していく。

iPhoneを一括購入した場合、おしゃべり/ぴったりプランは以下の料金が適応される

【端末アシスト無しの料金表】

プランS プランM プランL
1年目 880円 1880円 3880円
2年目 1880円 2880円 4880円

ここではプランSを2年間契約するものとして解説していく。ちなみにプランSはデータ容量2GB+5分かけ放題付きのプランであるため、mineoの音声通話SIM3GB+5分かけ放題を比較対象とする。

UQモバイルでiPhoneSE32GBを一括購入し、プランSを2年間使用した場合

iPhoneSE32GB:50500円

2年間のプランSの利用料金:880×12(1年目)+1880×12(2年目)=33120円

iPhoneSE代+2年間の利用料合計:83620円

iPhoneSE32GBをアップルストアで購入し、mineoでデータ容量3GB+かけ放題(5分以内)を2年間使用した場合

・iPhoneSE32GB:44800円

・月額料金:1510円(音声通話SIM3GB)+850円(かけ放題)=2360円

・2年間の利用料金:2360×24=56640円

iPhoneSE代+2年間の利用料合計:101440円

→お得度:101440円-83620円=17820円

このように、UQモバイルでiPhoneSEを購入した場合の方が2年間合計で17820円安くできる。

だが、mineoの方がデータ容量が1GB多いのと、アップルストアで購入したiPhoneSEは完全なSIMフリーである点はmineoの方が利がある(*UQモバイルは181日目以降でSIMロックの解除が可能)

しかし、同内容のプランであれば、どこの格安SIMの料金プランと比較してもUQモバイルでiPhoneSEを購入した場合の方が15000円程度安くすることが可能だ。

これはプランS〜プランLのどのプランを選択した場合でもお得度は約15000円程度で変わりはない。

総合評価とまとめ

UQモバイルでiPhoneSEを購入しおしゃべり/ぴったりプランを契約するメリットとデメリットはお分かりになっただろうか。

ちなみにUQモバイルの通信速度は格安SIMの中で最速であり、しかもキャリア並みに安定しているため、非常に評価が高い。

【UQモバイルでiPhoneSEを購入するのに向いている人】

・ちょうどiPhoneSEが欲しかった

・電話番号を利用した音声通話をよく使う

・格安SIMでも通信速度の速さを重視

・2年間は継続して使う

このような人には非常におすすめできる。2年間解約することなく利用すれば他社の格安SIMよりも15000円程度安くすることができ、しかも通信速度に悩まされる心配もいらない。

このような点を加味すれば、格安SIMを知り尽くしている管理人からしても十分利用価値はあると言えるだろう。

iPhoneSEを購入し格安SIMを利用する人なら非常におすすめだ。

参照:UQモバイル公式サイト